インストール


IISのインストール

IISはWindowsに付属しています。[コントロールパネル]→[アプリケーションの追加と削除]→[Windowsコンポーネントの追加と削除]からインストールしてください。



.NET Frameworkのインストール

以下の3点をインストールしてください。
・.NET Framework Version 2.0 再頒布可能パッケージ
・.NET Framework 2.0 日本語 Language Pack
.NET Framework 1.1 SDK 日本語版(※2.0 SDKでは正しく動作しません。)
.NET Framework ダウンロード情報

データベースのインストール

・Microsoft SQL Server 2005 Express Edition Service Pack 1
SQL Server 2005 Express Edition

インストール方法
デフォルトの設定でインストールすると動作しません。変更の必要がある部分を以下で説明します。

次の画面で「詳細構成オプションを非表示にする」のチェックをはずします。


次の画面で「既定のインスタンス」を選択します。


次の画面で「混合モード」を選択し、saのパスワードを設定します。


データベースの設定

[プログラム]→[Microsoft SQL Server 2005]→[構成ツール]→[SQL Serverセキュリティ構成]を開き、[サービスと接続のセキュリティ構成]→[リモート接続]で[ローカル接続およびリモート接続]と[TCP/IPおよび名前付きパイプを使用する]を選択してください。


データベース管理ツールのインストール

バックアップや権限設定を行う場合は管理ツールをインストールしてください。
・SQL Server 2005 Management Studio Express

SQL Server 2005 Express Edition

携帯からのアクセスを行う場合

サーバーにASP.NET Mobile Control Device Update 4.0をインストールしてください。
ASP.NET Mobile Control Device Update 4.0

トラブルシューティング

システム構成チェックから先に進めない
次の画面から先に進めない場合は、まず必要環境を満たす環境を構築してください。


セットアップが失敗する
次の画面でセットアップが失敗する場合は、「アプリケーションの追加と削除」でSQLセットアップサポートファイル・SQL Native Client・SQL VSS Writerをアンインストールし、C:\Program Files\Microsoft SQL Serverフォルダを削除してから再度セットアップを実行してください。


その他の問題
次のページの「セットアップ時の問題」の項目を参照してください。
SQL Server 2005 Express Edition Readme


戻る